FC2ブログ
プロフィール

ローレライ何某

Author:ローレライ何某
ローレライ何某と申します。
究極のオナニーを求め、日々自慰に耽っています。
オナニーに関して一切妥協はしません。

プレイスタイルは環境利用オナニー法です。
身近にある道具から食物まで全て利用して
快楽(キワミ)へ辿り着くことがモットーです。

ぜひ自分のオナニー方法が世界中の
スタンダードスタイルになればと思っています。
そしていつかは独自のやり方を
「オナニカルメソッド」として発信できればと思っています。

日々のオナニーやエロスに纏わる
日記を綴っていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
57754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
7642位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

オナニカルメソッド
スタイリッシュなオナニーの追究
擦らないオナニー ≪前篇≫
何某の最も敬愛する漫画の一つに「グラップラー刃牙」がある。
様々なファイトスタイルの格闘家達が登場する格闘漫画なのだが、
その中に愚地克巳というキャラクターがいる。
今日はその愚地克巳から学んだオナニーを紹介したい。

愚地克巳は修行の末、マッハ突きなる高速の拳を習得するのだが、それをも上回る打撃を編み出す。
それこそが「当てない打撃」と呼ばれる奥義である。
この技の理論は鞭が最高速度に達するのは打撃の瞬間ではなく、
引き戻す瞬間という原理に基づいた衝撃波にある。
文字通り打撃を当てることなく相手にダメージを与えるのだ。
img85dec23f2a494c318db53.jpg


さて、前置きが長くなったが何某はこの技から閃きを得る。
何某は射精の瞬間、ナニガシを擦ることはない。
絶頂の瞬間は外部からの干渉を受けず快楽に身を任せたいからだ。
何某にとってのオナニーの醍醐味は自分の性が湧き上がることを実感することにあるのだ。
言わば何某にとってオナニーの真髄は自分の快楽と真摯に向き合うことであり、
外部から物理的刺激はその導入のためにあるに過ぎない。
さすれば最高の快楽とは擦るときではなく、己の性欲と対峙する瞬間にこそある、
という冒頭の当てない打撃の原理に基づくのではなかろうか。

そこで何某は擦らないオナニーに挑むことにした。

to be continued...
スポンサーサイト
[PR]


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する