FC2ブログ
プロフィール

ローレライ何某

Author:ローレライ何某
ローレライ何某と申します。
究極のオナニーを求め、日々自慰に耽っています。
オナニーに関して一切妥協はしません。

プレイスタイルは環境利用オナニー法です。
身近にある道具から食物まで全て利用して
快楽(キワミ)へ辿り着くことがモットーです。

ぜひ自分のオナニー方法が世界中の
スタンダードスタイルになればと思っています。
そしていつかは独自のやり方を
「オナニカルメソッド」として発信できればと思っています。

日々のオナニーやエロスに纏わる
日記を綴っていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
114644位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
14558位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

オナニカルメソッド
スタイリッシュなオナニーの追究
お呼ばれオナニー【前篇】
男性は金縛りの最中でも勃起するのか、考えると夜も眠れない何某です。
ぜひ恋人がいる方は今晩実験してみてください。お便り待っています。

さて一般的に夜になると性欲は高まりますが、
その実、薄暗い空間ではメラトニンというホルモンが分泌されて
性欲が高まることが動物実験で証明されています。
今日はそんな常闇に引きずり込まれたことで
一人の友人を失った何某の幼き頃のおはなし。

何某がオナニーを覚えたて頃の話です。
何某にはひとりの親友がいました。
彼とは小学校から同門の進学塾に通い苦楽を共にしました。
進学した中学校は違いましたが友達づきあいは続き、月に一回は友人宅に泊まりって夜通し遊んだものです。
実のところ彼は地元では名の知れた会社の社長の息子でした。しかし彼はそれをちっとも鼻にかけることなく、
誰にでも平等に接するいい男でした。
また彼のご両親は口癖のように「友人関係は一生の財産。必ず大切にしなさい」と彼に諭してました。
人格者のご両親とその寵愛を一身に受けて育った息子、誰もが羨む理想の家族だったでしょう。
しかし何某はそんな彼の家庭に不和をもたらしてしまったのです。

 謙虚な彼ですが、戸建ての家構えは立派なものでした。洗練された家具や絵画はいやらしさを微塵も感じさせず
成金主義に堕ちないセンスの良さが表れていました。
また子供時分に目立ったのは流行りのゲーム機が一式揃えられていることでした。
泊まった日は彼と夜明けまでゲームに興じたものでした。
しかし正直なところ何某が友人宅に通う目的はそれ以外にありました。
 彼の居間のテレビには有料回線が引かれていたのです。
穢れを知らない親友は人気のアニメ番組を案内してくれたものでした。
しかし何某は知っていたのです。深夜になれば有料チャンネルのアダルト番組が観れることを。
今ほど動画サイトやアダルトDVDが身近でなかった時代において、アダルト番組をお茶の間で見れる彼の家は
何某にとってイギリス王室よりも価値ある豪邸でした。
そこに目をつけた何某のお泊りセットにはタオルや歯ブラシ以外に大量のVHSテープが含まれていました。
そうです、何某の最大の目的は一晩でありったけのアダルト番組をVHSに録画することだったのです。
まるでイチゴ狩りをするように夜明けまでVHSにアダルト番組を詰め込みました。
しかし収集は容易ではありませんでした。
友人宅の間取りは彼の部屋が2階、そして居間は1階かつ隣の部屋にご両親の寝室でした。
何某はゲームソフトを彼に遊ばせている傍ら、居間の隣で眠るご両親に怯えながら録画にあたる必要がありました。
当初はかつてないスリルに手の震えが止まりませんでしたが、
慣れというのは恐ろしいもので、要領を得た頃には流れ作業的に番組収集が出来るほどの腕前になっていました。
しかし事故が起きるのは慣れた頃。
親友の友人宅で何某はとんでもない失態を犯してしまったのです。

to be continued…



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する