FC2ブログ
プロフィール

ローレライ何某

Author:ローレライ何某
ローレライ何某と申します。
究極のオナニーを求め、日々自慰に耽っています。
オナニーに関して一切妥協はしません。

プレイスタイルは環境利用オナニー法です。
身近にある道具から食物まで全て利用して
快楽(キワミ)へ辿り着くことがモットーです。

ぜひ自分のオナニー方法が世界中の
スタンダードスタイルになればと思っています。
そしていつかは独自のやり方を
「オナニカルメソッド」として発信できればと思っています。

日々のオナニーやエロスに纏わる
日記を綴っていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
57754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
7642位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

オナニカルメソッド
スタイリッシュなオナニーの追究
177オナニー
情事にて あの子の頬が 赤くなる
握りすぎたか 息子と右手

秋の夜長にオナニーに励む何某は、一足先に右手の平に紅葉を拝んでいる。

さて先日ある方から「何フェチですか」と尋ねられた。
危うく「自分が患者のようにゴム手袋等で触られたいクランケフェチです」と本音を漏らしそうになったが、
相手が一般の方だったため「声フェチです」と軽くとどめた。
と言っても何某が声フェチなのは事実であり、実際女性の言葉使い、声質というのは、かなり気になる。
理想は、限りなく清楚に上品に淡々とした声だ。そんな声で耳元に囁かれたい。

そんなシチュエーションはないものかと明日の天気予報を観ながら考えていた際に、ふと閃いた。
177天気予報電話サービスを使えば、それを実現できるのではなかろうか。
そう考えた何某は即座に携帯電話を手に取りコールした。

ビンゴだった。電話の女性は驚くほど上品な声質で何某だけの耳元で囁く。(受話器だから当然なのだが)
さらに何某が何を喋ろうが彼女は淡々と事務的に明日の天気を告げる。(録音音声なので当然なのだが)
とうとう何某は片耳に受話器をあてながらオナニーを始めてしまった。
別にテレホンセックスをしているわけでもない。ライブチャットをしているわけでもない。
だたの天気予報電話サービスという国家の公共サービス。
それを背徳的に扱うことに興奮する何某。
しかも電話先では「明日の波は『満潮』による影響で~…」などと
何某を挑発する卑猥な言葉を投げかけてくる。
度々満潮の部分を繰り返し再生する何某の股間にもスコールが降った頃、
久方ぶりに新しいオナニースタイルを見つけられ充足感を得るとともに
来月の電話代に気を配るのだった。
スポンサーサイト
[PR]


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する