FC2ブログ
プロフィール

ローレライ何某

Author:ローレライ何某
ローレライ何某と申します。
究極のオナニーを求め、日々自慰に耽っています。
オナニーに関して一切妥協はしません。

プレイスタイルは環境利用オナニー法です。
身近にある道具から食物まで全て利用して
快楽(キワミ)へ辿り着くことがモットーです。

ぜひ自分のオナニー方法が世界中の
スタンダードスタイルになればと思っています。
そしていつかは独自のやり方を
「オナニカルメソッド」として発信できればと思っています。

日々のオナニーやエロスに纏わる
日記を綴っていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
114644位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
14558位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

オナニカルメソッド
スタイリッシュなオナニーの追究
逆境のオナニー
お久しぶりです、ローレライ何某です。
ご無沙汰しております。
そしてオナニーもご無沙汰しております。

ここの所、思うことありましてオナニーを断っていました。
というのも、先日久しぶりに女性と肌を重ねる機会がありましたが、
自分のオナニーを追求した反動なのでしょうか、
女性も見ても何某のナニガシはウンともスンとも言わないのでした。

生物学的に言えば、雄の射精は生殖活動のみに用いられます。
それに逆らい、いたずらにオナニーに励んだ何某への罰なのでしょうか。
男としての尊厳を奪われ、「おーい、起きてくださいー」と女性に役立たずのナニガシを弄ばれ、ホテル代を払い、
何某には何も残りませんでした。
別れ際の女性の「まぁ、そんな日もあるよ」という同情が痛かったです。
何某は若くして「ED」という業を背負うことになりました。

その日から、今日という日まで何某はオナニーを断っているのです。
しかし先日、何某と同じ境遇の男性と出会うことがありました。
その方も過度のオナニーがたたって、ナニガシに欠陥を来したのですが、
長いリハビリを経て、現役のいや、現役時以上の精力を取り戻したそうなのです。
何某は今その方を師と呼び、師の下でリハビリに励んでいます。

しばらくは過去の奇天烈なオナニー談義はできないです。
ただしその代わり、実践に即したオナニーのお話ができるかと思います。
師の教えのひとつに「セックスを見据えたオナニー」があります。
これは日頃控えめなオナニーをすることで、セックス本番で万力の精力を発揮させるという教えです。
それは何某が今まで歩んだ道とは全く真逆のオナニーです。
「一人の世界で完結するオナニー」、「他社との関わりを見据えたオナニー」
オナニーひとつとっても、こんな深い世界なのかと改めて思いました。

今後ともオナニー一筋精進しますので、引き続きよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]